名古屋エリアで声優を目指す!プロを目指すための声優養成所を徹底検証!

声優養成所のAO入試のシステムとは?

AO入試の対策など

 

声優養成所や声優専門学校にもAO入試は存在します。
AO入試を受けることにより、通常の学科試験などが免除されることもありますが、なんといっても自分の才能を活かして入学できるのが魅力でしょう。
とはいえ、AO入試には気を付けておきたいこともあります。
そんなAO入試について徹底的に解説していきましょう。

 

声優養成所のAO入試について

声優養成所に入る際には通常は何らかの書類選考もしくは試験が課されます。
両者が設けられているところもありますが、声優養成所によってはかなり難しい学科試験が課せられるなんてことも。
難しい声優養成所はそれだけ人気が高いということですが、こうした声優養成所は就職率が高い・カリキュラムが優れているといった魅力もあります。
そんな声優養成所の試験にはAO入試もあります。
これは専門学校だと設けられていることが多い試験システムです。
AO入試試験の形式も様々であり、学科試験を全く行わずに面接やセリフ実演などを通して試験が行われることもあります。
また、AO入試によっては書類選考だけ結果が決まるということも。
このAO入試を受けるメリットは何と言っても通常の学科試験が不要になることがある点でしょう。
それだけ余計な勉強をせずに済み、声優の学習に専念できます。
他にも、AO入試に受かると特待生扱いされ、授業料が安くなるといったこともあります。
こうした事も知っておきたいところでしょう。
とはいえ、AO入試は決して簡単というわけではありません。
逆にAO入試の方が対策がしづらくて難しいなんてこともあります。
AO入試では面接が課される事が多いですが、人柄なども見られます。
特別なスキルがないとそもそもAO入試の応募条件を満たせないこともあるのです。
こうしたこともあり、AO入試は誰にでもおすすめできるというものではありません。
しかし、AO入試が設けられているならばその応募条件などについては確認しておきたいところです。
通常、AO入試以外にも通常の試験が受けられる声優養成所が多いですから、ダメもとでAO入試も受けてみると良いかもしれません。

AO入試の対策法について知る

AO入試を受ける際にも対策が必要です。
人によっては全く対策をしなくても受かることもあるAO入試ですが、対策をしておくに越したことはありません。
対策法は受ける声優養成所によって様変わりしますが、こうしたことを調べるためにもAO入試を受けた人の体験談がたいへん役立つものです。
例えば、AO入試の対策法の一つが実際にセリフ練習をすることです。
これは試験でアフレコ練習などが含まれているAO入試を受ける際に役立ってきます。
こうした練習をしておくことはAO入試に役立つというだけでなく、入学後にも良い経験となります。
他にも、AO入試では特に面接が重視されるものです。
面接練習は特に時間をかけておきたいところ。
このようにAO入試の対策も幾つかしておきたいことがあります。
とはいえ、どれもそこまで難しいものではありませんし、オーディションなどの練習にもなりますから、実践しておくと良いでしょう。
また、AO入試は確実に受かる保証がないということもあり、落ちた時のことも考えておきたいところです。
AO入試は活かせればかなり便利なものです。
余計な勉強をする必要性もなくなってきます。
しかし、AO入試は倍率が高くなっています。
このAO入試を利用して入学するのは一般的に難しいですから、AO入試だけでなく通常の入学試験の勉強をしておいた方が良いこともあります。
逆に通常の試験が苦手ならばAO入試に望みをかけてみると良いでしょう。

名古屋の声優養成所ランキング
インターナショナル・メディア学院
日本ナレーション演技研究所
名古屋声優演技養成所 VOICE3
代々木アニメーション学院
総合学園ヒューマンアカデミー