名古屋エリアで声優を目指す!プロを目指すための声優養成所を徹底検証!

所属事務所を見据えよう!名古屋で声優養成所を選ぶ際のポイント

公開日:2020/01/15  最終更新日:2020/01/16

声優になるために名古屋から東京に引っ越す方もいますが、名古屋にも声優養成所はあります。東京で一から生活基盤などを整えなければならなくなるようなら、地元の養成所に通う方がしっかりとスキルを磨くことができると思われます。今回は名古屋で声優養成所を選ぶ際の注意点について説明しましょう。

プロダクションが直営する養成所を選ぼう

声優養成所というと東京や大阪などに集中しているイメージがありますが、日本三大都市のひとつである名古屋にも声優養成所は多く存在します。しかし、プロダクションが直営している声優養成所はそれほど数多い訳ではありません。

現状の声優業界は大手の声優事務所が声優養成所を運営していて、基本的にはそこの卒業生から事務所に所属する人材を選ぶという流れがほとんどです。プロダクション直営でない声優の専門学校に入学しても卒業後は多くの人が、声優養成所に通うことになります。

そして声優事務所のオーディションに合格するのもかなり難しいため、最初からプロダクション直営の声優養成所に通うほうが賢明と言えるでしょう。声優プロダクションが運営する声優養成所で、名古屋にあるのは日本ナレーション演技研究所、VOICE3、インターナショナルメディア学院、声遊塾だけですので、この中から選択することになります。

カリキュラムと費用面を合わせて考えよう

未経験者なのか、それとも専門学校やスクールの卒業生なのかによって、適するカリキュラムが異なります。まったくの未経験者からスタートしてプロを目指すのであれば、基本からはじまり、具体的な指導まで、幅広く、なおかつ実践的な内容まで学べるカリキュラムが適しているでしょう。

クラスの規模も問題となります。クラスの人数が多すぎると自分が演技する番が回ってこない上、指導もあまり受けられないのでなかなか上手くならない恐れもあります。比較的少人数制のクラスの方が、講師の指導が行き渡りますし、講師との距離が近いのでわからないポイントを質問しやすいです。

そして週に何回授業があるか、また開講する時間帯も声優養成所によって異なります。週1回の受講で済むところもあれば、週5日の全日制の養成所もあり、日中に開講するクラスもあれば、夜間クラスもあります。

そして入所金、授業料、入所審査料、教材費、施設費、合宿参加費用、交通費などのお金も必要です。この中で声優養成所に支払うお金の大半は、入所金と授業料が占めます。

年間でどれぐらいかかるかは、養成所によってかなり差がありますが、週1コースで年間30万円程度から50万円を超えるぐらいが目安といえるでしょう。安ければいいという訳ではありませんが、学費が高い分メリットが高い養成所もあれば、内容がほぼ変わらないのに学費だけが高い養成所もあります。

費用面のみを考えるのではなくてカリキュラム面も合わせてしっかりと考慮し、もし良いカリキュラムであれば、多少高額であっても将来への自己投資と考えて支払うことも必要でしょう。とはいえ、半期もしくは1年分の授業料を前払いする養成所も多く、バイトなどをしながら自分で学費を払う方には厳しいかもしれません。

養成所によっては分納に応じてくれるところもあります。前払いとなっているところでも、分納可能な場合がありますので、問い合わせてみることをおすすめします。

なりたい声優像が多く輩出されている養成所を選ぶ

自分がどんな声優になりたいのかという未来像を描くことで、適した声優養成所というのが自ずとわかるはずです。アニメ声優、アイドル声優、ナレーター、洋画の吹き替え、もしくは最短でのデビューを目指している人もいるかもしれません。

どんな声優になりたいのかというイメージがあれば、そこから逆算して選ぶべき養成所が見えてきます。声優養成所は提携事務所(合格したら所属になれる事務所)の方向性によって、事務所でプッシュされる可能性が変わってくることでしょう。

例えばアニメキャラの声をやりたいと考えているのに、洋画の吹き替え関係の仕事に強い事務所の養成所に入ってしまっては、なりたい声優像から遠のいてしまいます。声優養成所からそこの事務所に入ったときに、どのような仕事ができそうかチェックしましょう。

どんな声優さんがいて、どんな作品の仕事が多いのかを調べれば、事務所のカラーがわかります。どの声優プロダクションに所属するかで、声優として成功できるか否かが決まってしまいますので、もし所属事務所のことがまったくわからないのであれば、とりあえず経営母体の脆弱な養成所は避けて、中規模以上の事務所が運営する養成所を選ぶことをおすすめします。

 

名古屋で声優養成所を選ぶ上での注意点についてご紹介しました。費用だけでなく、カリキュラムを合わせて考えること、あなたがなりたい声優像に近い声優さんが活躍している事務所が運営する声優養成所を選ぶことでしたね。

また、費用に関しては一括払いでなく、月謝制、チケット制の養成所もあるので、資金が潤沢でない方は資料を取り寄せて調べてみることも大切です。以上のような点に注意しながら、名古屋の声優養成所を選択しましょう。

記事一覧