名古屋エリアで声優を目指す!プロを目指すための声優養成所を徹底検証!

名古屋の声優養成所のレッスン内容

名古屋の声優養成所のレッスン内容

 

声優になりたい人が通うのが声優養成所です。
声優養成所に通うことで声優になるために必要な技能が身につきます。
とはいえ、声優養成所に全く通ったことがないとその授業内容も検討がつきにくいものです。
声優養成所に安心して通うためにもこうした授業内容についても理解しておくことが大事ですが、ここではそんな声優養成所で教えてくれる内容について見ていきましょう。

 

声優養成所で教えてくれるレッスン内容とは?

声優養成所のレッスン内容は実に様々ですが、ここでは特に名古屋の声優養成所のレッスン内容について一から詳しく見ていきましょう。

 

〇発声練習
まず、声優養成所に入った後には発声練習から始まることとなります。

「子供でもないんだから発声練習をする必要性があるのか」

と考える人もいるかもしれませんが、声優は単に声が出せれば良いというものではありません。
声優の場合には声もよりハキハキと明瞭に発声しなければいけませんが、こうしたことはやはりトレーニングする必要性があるのです。
発声法はその後の勉強の土台となるものですから、疎かにせずに取り組んでおきたいところでしょう。

 

〇活舌矯正
人によっては滑舌を矯正する必要性もあります。
滑舌が悪いとセリフもうまく言えませんが、滑舌は手術などで強制的に直さないといけないこともあるのです。

 

作品解釈法やプレゼン技術、自己表現法など多数のカリキュラム

〇作品解釈法

他にも、声優の資質や声優業界についてのオリエンテーションもありますが、こうした基本的な授業の後には作品解釈法などの授業が待っています。
作品解釈法では作品を解釈して作者の意図などをよりよく理解するコツを習っていきますが、これは声優にとってはかなり大事な技能です。
作品を十分に理解できていないとうまく声優として声入れすることも難しくなってきます。

 

〇演技
これとともに演技についてもしっかり習います。
どれくらい本格的な演技ができるかによって声優としての価値も変わってくるといっても過言ではありませんが、演技を学ぶために作品鑑賞をしたりクラスで劇を演じてみるなんてこともあります。

 

〇プレゼン法・自己表現法

他に、プレゼン法や自己表現法を学ぶこともあります。
これは全ての声優養成所で教えているわけではありません。

「プレゼン法は声優に必要なのか」

と疑問に思ってしまう人もいるかもしれませんが、自分の売り込み方をよく知っておけば声優プロダクションのオーディション時にも有利になります。
プレゼン法は他にも何かと役立つ知識ですから、こうした講義がある声優養成所を選んでおくに越したことはありません。

 

他にも声優理論などについても学んでいく

〇セリフ練習・アフレコ練習

勉強も進んでいけば次第にセリフ練習やアフレコ練習などにも移っていきます。
最初は個別にセリフ練習しますが、慣れていけば集団でセリフ練習をしていくこととなります。
この頃になると声優としての適性もわかってきますし授業も楽しくなってくるはずです。

 

〇座学

とはいえ、声優養成所では座学のウェイトも少なくないことは理解しておきたいところです。
例えば、声優理論を始めとした内容を学んでいかないといけません。
こうした座学は嫌いな人が多いですが、一人前の声優になるためには是非とも身につけておきたいところです。

 

〇卒業課題

最終的には卒業課題をこなして卒業となります。
卒業課題は様々ですが、クラスメイトを前にセリフ実演をしないといけないことも。
卒業前にはオーディション練習や進路相談などもあります。
これが全体的なレッスン内容となりますが、実にいろいろな内容を学ぶことは確かです。

声優養成所によっては通常の講座だけでなく特徴的な講座を設けているところもありますが、こうした受講内容の違いも比較して声優養成所を選んでいきたいところでしょう。

名古屋の声優養成所ランキング
インターナショナル・メディア学院
日本ナレーション演技研究所
名古屋声優演技養成所 VOICE3
代々木アニメーション学院
総合学園ヒューマンアカデミー
記事一覧