名古屋エリアで声優を目指す!プロを目指すための声優養成所を徹底検証!

支払システムが選べる!名古屋の声優養成所とは?

選べる支払いシステム

 

名古屋の声優養成所には色々なところがあります。
授業料やカリキュラム、教育システムなど、どこもそれぞれ違いがありますが、カリキュラムや立地以外にも支払い方法についても比較しておきたいところでしょう。
この記事ではそんな支払い方法の違いについて解説していきます。

 

どんな支払い方法がある?支払い方法について徹底的に解説!

支払い方法は一つしか用意されていない声優養成所もあれば、幾つか用意されているような声優養成所もあります。
例えば、入学金から授業料まで一括支払いするような声優養成所があります。
これは半年制の声優養成所に多くなっています。
費用を一度に支払うために入学後は費用について心配する必要性もありません。
しかし、初期負担は最も高くなりがちです。
もしも途中退学したいという場合に返金制度があるかどうかもチェックしておきたいところでしょう。
他に、学期ごとに支払う声優養成所もあります。
例えば、年に2期制の声優養成所であれば期毎に授業料を払います。
こちらは初期負担が抑えられますし、やめようと思った際にも対応しやすいものです。
授業料も最初に用意できなくても、入学中に用意することも可能でしょう。
声優養成所によっては科目ごとに授業料を支払うことができるところも。
こうした声優養成所であれば科目選択を上手くすることで授業料を抑えられます。
授業料とはまた別に費用がかかることも。
例えば、テキスト代は授業料とは全く別で請求される声優養成所もありますし、学校の設備を利用する際に費用がかかることもあります、こうした点も事前に調べてトータルで幾らくらいコストがかかるのか見積もっておきたいところです。
各種ある支払い方法から自分にあった支払い方法を選ぶことができるなんてことも。
こうした声優養成所であればより自分の収入状況に応じて支払いをしていくことができるはずです。
ちなみに通信学校生の声優養成所ですが、こちらは最初に一括して支払うケースが多くなっています。
とはいえ、通信制の声優養成所は授業料も安めであり、授業料の負担もそこまで高くありません。
また、卒業するまでに時間が長引くと追加で費用負担が生じることもあります。
費用も声優養成所によって大きく変わります。
50万円程度で卒業できるところもあれば、200万円以上もかかるところも。
専門学校にするか声優養成所にするかによっても授業料は様変わりします。
声優養成所の修学期間も授業料には大きく影響しますので、通う学校を決める際には授業料についても意識しておく事が大事です。

支払い計画は念入りに立てておこう!

紹介したように授業料の支払い方法は声優養成所によって様々です。
学習している最中にお金の工面が出来なくて困るなんてことがないようにするためにも、入学前に支払い計画はしっかり立てておくと良いでしょう。
これ以外に生活費もかかってきます。
入港中は忙しくてアルバイトなどもできないなんてことがありますから、なるべく入校前にはお金も貯めておくと良いでしょう。
また、こうした費用面について声優養成所によっては入校前に相談できるところもあります。
学校見学時に費用面の相談ができることも。
いずれにしても費用の工面が出来ないと最悪の場合には退学しないといけなくなることもあります。
こうしたこともあり、費用については念入りに調査しておきたいところです。
声優養成所に入校する前には費用面について心配しないようにしておきたいところです。
カリキュラムなどについて比較するのも大事ですが、こうした費用面についても忘れないようにしておきたいところでしょう。

名古屋の声優養成所ランキング
インターナショナル・メディア学院
日本ナレーション演技研究所
名古屋声優演技養成所 VOICE3
代々木アニメーション学院
総合学園ヒューマンアカデミー
記事一覧