名古屋エリアで声優を目指す!プロを目指すための声優養成所を徹底検証!

声優養成所に通いながらプロダクションに入るにはどうしたら良いか?

声優養成所に通いながらプロダクションに入る

名古屋の声優養成所も長いところだと2年にも渡って学習が続きます。
これはかなり長いものですから、「早くプロダクションに入って活躍したい」と考える人も多いようです。
とはいえ、実際に声優養成所に通いながらプロダクションに入るということは可能なのでしょうか。
この記事ではこうしたポイントについて紹介しましょう。

 

声優養成所とプロダクションは両立可能?

声優養成所に通いながら実際にプロダクションに加入するということは可能ではあります。
プロダクションによっては声優養成所に通っていたり、他の仕事をしていても、オーディションに受かりさえすれば気にしないということも。
とはいえ、声優養成所が卒業前のプロダクション加入を許しているかは確認しておきましょう。
もしも無断にプロダクションに加入すると退学を迫られるということもあります。
とはいえ、声優養成所を出ていないとプロダクションのオーディションも受かりにくいものです。
やはり、声優プロダクションのオーディションは声優養成所をしっかり出た人向けのものが多いですから、どうしても声優養成所をしっかり卒業していないと不利になることも。
しかし、フルタイムではない単発の仕事のオーディション程度であれば、声優養成所と声優プロダクションの両立もしやすいでしょう。
声優養成所を卒業した後に正式に所属する声優プロダクションを決める良い参考にもなってきます。
しかし、声優養成所とプロダクションを両立するのは場合によっては難しいこともあります。
例えば、フルタイムで働くことを要求されるようなプロダクションだと、声優養成所での学業が疎かになってしまうことも。
こうしたことを避けるためにも、もしも声優養成所に通っている最中にプロダクションに入る予定があるならば、夜間もしくは土日制の声優養成所に入ると良いでしょう。
後述するような通信講座制の声優養成所に入ることもおすすめできます。
そもそも声優養成所はプロダクションに入るために通っているという人も多いものです。
もしもプロダクションに卒業前に入ってしまったら「声優養成所に通っていても仕方ない」と声優養成所に通うモチベーションが下がることも考えられます。
こうしたリスクもあることは理解しておいて下さい。

声優養成所は辞めるべき?気になるポイントについて

声優プロダクションに入ってしまった後に声優養成所に通い続ける意味はあるのか気になる人もいます。
確かに声優養成所の勉強はつまらないこともありますし、声優プロダクションに所属していれば刺激的な仕事もできます。
とはいえ、声優養成所にいる間しか発声法などの基礎的なことは学べないものです。
こうした基本的なことは声優プロダクションでは出来て当たり前とされていますから、声優養成所を途中でやめてしまうことにより、後で困るということもあります。
このため、なるべく声優養成所はしっかりと卒業しておきたいところでしょう。
もしも声優養成所とプロダクションを両立させたいならば通信講座制の声優養成所を選ぶという方法もあります。
通信講座制の声優養成所は授業料が安いですが、プロダクションとの両立もしやすいというメリットがあります。
通信講座制の声優養成所は自分の好きな時間に勉強ができますから、プロダクションに入っていても両立しやすいものです。
声優養成所に通いながらプロダクションに入ることは可能です。
しかし、実際に両立するのは中々困難なもの。
このため、声優養成所に通いながらプロダクションに入ろうと検討している場合には事前に色々と考えておきましょう。

名古屋の声優養成所ランキング
インターナショナル・メディア学院
日本ナレーション演技研究所
名古屋声優演技養成所 VOICE3
代々木アニメーション学院
総合学園ヒューマンアカデミー
記事一覧